世界が注目する

ポルトガルワインの魅力

ポルトガルワイン - ブドウ固有品種(赤)

アラゴネス(Aragonez)

地域によって、アラゴネスまたはティンタ・ロリスと呼ばれています。スペインのテンプラニーリョと同じブドウ品種です。

色彩は濃く、非常に芳香の強いワインを生み出します。果実はペッパーのようなスパイシーな香りと、ベリーの繊細な香りが漂います。

アラゴネスと相性の良い料理

  • 和:照り焼きチキンと野菜の串焼き
  • 洋:マグロのグリル、ブラックオリーブのタプナード添え
  • ローストチキン、バターミルクマッシュポテト

カステラォン(Castelão)

ポルトガルの南部で最も多く栽培されているブドウの一つです。

たっぷりとしたタンニンと酸味、赤スグリ、プラム、ベリー類を思わせる果実味を持ち、しっかりとした構造のワインに仕上がります。

カステラォンと相性の良い料理

  • サルーミ(イタリア)
  • チョリソー
  • フェイジョアーダ(ブラジル)

トウリガ・ナシオナル(Touriga Nacional)

「ポルトガル最高の赤ブドウ」「ピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニヨン、ネッビオーロなどと並んで、世界のブドウ品種の頂点に立つにふさわしい品種である」と多くの専門家が認める品種です。

骨格のしっかりとしたフルボディのワインに仕上がります。

ブラックベリー、ブルーベリー、ローズマリーの香りを感じる果実。

トウリガ・ナシオナルと相性の良い料理

  • 牛肉の炉端焼き
  • 鴨肉、ソーセージ、豆のカスレ(フランス)
  • ステーキ

トリンカデイラ(Trincadeira)

トリンカデイラ、またはティンタ・アマレラと呼ばれます。カビが発生しやすいなど育てるのが難しい品種で、収穫量は不規則です。

良作の年の果実は、優れた酸味、柔らかなタンニン、ブラックプラムやブラックベリーの豊かで力強いアロマを持つ素晴らしいワインを生み出します。アラゴネスやトウリガ・ナシオナルとブレンドされることが多い品種です。

トリンカデイラと相性の良い料理

  • タイ風チキンソテー/ピーナッツソースとキュウリのサラダ添え
  • 鶏肉と貝とサフランのパエリア
  • 牛肉、玉ねぎ、オリーブ、レーズンを詰めたエンパナーダ(アルゼンチン)

LINE UP 2020

荒井商事が厳選、ポルトガルから直輸入したワイン。

ポルトガルに関連会社があるため、現地との強いネットワークを持ち、常に情報をアップデートできているのが我々の強みです。

お問い合わせ

荒井商事株式会社 海外事業部

電話番号 : 03-5204-2522
FAX:03-5203-2372
Email:tokyo@arai-group.co.jp

ご購入はこちらから