ガラナ・アンタルチカ生誕100周年記念キャンペーン実施!

ガラナ・アンタルチカ生誕100周年記念キャンペーン実施!

ブラジルを代表する 炭酸飲料”ガラナ・アンタルチカは、今日8月18日に100周年を迎えました!

ガラナ飲料は南米アマゾン地帯原産の植物「ガラナ(Guaraná)」を原料とする飲み物で、ブラジルでは「É Coisa Nossa!」(私たちのもの)というキャッチコピーと共に愛され、ガラナ部門で国内29.7%の圧倒的なシェアを誇る清涼飲料として愛され続けています。

そのガラナ・アンタルチカの生誕100周年を記念して、AraiMart上では現在、大々的にキャンペーンを実施しています。

 

●キャンペーン内容●
―――――――――――――――――――――――――――――

ブラジルで 発売から 8 /18 で 100 年、ガラナ飲料 売上世界一

『ガラナ・アンタルチカ』 ⽣誕100周年キャンペーン

ガラナ 350ml8本+特製タンブラー

100名様にプレゼント!
―――――――――――――――――――――――――――――

キャンペーン応募方法と詳細は、

コチラから↓
AraiMart - アライマート

携帯やPCから簡単に応募できるので、
奮ってご応募下さい!

応募期限は9月5日です。お早めにご確認ください!

全く新しい飲み物、ガラナ飲料

炭酸飲料ガラナの誕生ガラナが商業的に利用されるきっかけとなったのは、リオ・デ・ジャネイロの ルイス・ペレイラ・バレット博士医師による、医薬品としてのガラナ・シロップの発明でした。

ペレイラ医師の試みをきっかけとして、サンパウロのAntarctica社が飲みやすいガラナの商品開発を進め、1921年に「Guaraná Champagne Antarctica」を発売が発売され、それまでなかった全く新しい飲み物として人気を博しました。

黒船ともいえるコカ・コーラがブラジルの市場に参入したのは1941年のことで、それまでの20年間、ガラナ・アンタルチカはブラジルにおける認知度を高めることができました。

大自然の恵みを。ガラナ・アンタルチカ

ガラナ・アンタルチカは、アマゾン原産100%の種子を使用して製品化されたガラナ飲料です。

世界でも第3位の飲料消費市場であるブラジル。その市場の最大の特徴は、アマゾン流域でとれる種子「ガラナ」のエキスを利用した「ガラナ飲料」が圧倒的な支持を得ていることです。

ガラナ飲料と位置付けられた世界中のさまざまなブランドを総合計すると、実は世界4番目に多く消費されている飲料にランクされます。

中でも「ガラナ・アンタルチカ」の商標は、年間8億リットルの販売量で、世界で最も売行きの良い飲料の15品目の中に入っています。

1921年に発売開始され、90年以上の歴史を有するガラナ・アンタルチカ。ACNielsen社の2002年9月の調査によると、 ブラジル全国の百万近い販売店で売られており、ガラナ部門で国内29.7%の圧倒的なシェアを誇る飲料商品です。

なぜガラナ・アンタルチカが選ばれ続けるのか?

ガラナ・アンタルチカの美味しさの秘密はラジル・アンタルチカ社が20世紀の初頭にアマゾンの特産品であるガラナの実から特有の渋味と苦味を取り除くことに成功したことが大きな要因といえます。

黄金色で泡が立つ飲料のため、名付けられた「ガラナ・シャンペーン」という名のもと、1921年には本格的に生産が開始されました。
以後、時代のニーズと共に味、香りを進化させる一方、容器のデザインも進化させ、現在の圧倒的なブランド確立へと至っています。

ガラナ・アンタルチカは、香り付けの原材料として柑橘類の実より摘出された香りのエキスを別に添加し、ガラナエキスに更なるふくよかなフレイバーを付加しています。

長年の研究により確立したこのフレイバーこそが他のガラナ飲料とアンタルチカの違いであり、アンタルチカはこの差別化によってガラナ飲料ブランドの同意語にまでなっているのです。

もっと詳しくガラナ・アンタルチカについて知りたい方はこちらの記事へ

選ばれ続けて100周年!ガラナ・アンタルチカ成功の歴史とは?

ガラナ・アンタルチカご購入はコチラから


ガラナ・アンタルチカ 350ml缶 ケース販売(24本入)

ガラナカテゴリの最新記事